フラッシュ脱毛で脇のムダ毛がスルスル抜けてスベスベの肌に変身

春先から夏にかけては勤務先へ着ていくファッションもガラリと衣替えを遂げ、ノースリーブのシャツなども多様していきたいところ。ただし、ひとつだけ気をつけておかなければならないのが脇の脱毛です。私の場合、冬の間ちょっとお手入れを怠けていたので結構ヤバい事になっていて、これを自己処理するのはさすがに大変なので、いっそのことエステサロンでフラッシュ脱毛を受けることに決めました。その時にインターネットのランキングサイト(http://xn--vck1fsa7271aflfx93bnh5a.biz/)を参考にしました!脇の皮膚表面に出ているムダ毛をすべて剃り落とした上で、さっそくフラッシュを照射。これが皮膚下の毛根部に刺激を与えて、これ以上ムダ毛が成長せずに抜け落ちていくのを促します。照射ごとにパチッという音と共にチクチクとした痛みが走りましたが、我慢できないほどではないので大丈夫でした。フラッシュ脱毛が終わると、だいたい2日3日くらいでスルスルとムダ毛が抜け落ちていき、あれほど荒れ果てていた脇が見違えるほどスベスベに。これでようやく安心してノースリーブを身にまとうことができます。せっかくこんなにキレイになったのだから、この先、2度目、3度目と毛周期ごとに施術を重ねて、ゆくゆくは永久脱毛を目指したいと思います。

フラッシュ脱毛器でひじ下をきれいに

脱毛はしたいものの、専門サロンは費用がかかり過ぎてあきらめていました。で、ずっとシェイバーだのカミソリでひじ下を剃っていました。でも、すぐ伸びてくるうえに、伸び始めのツンツンが痛いんですよね。そんなある日、姉からメールが来ました。一緒に脱毛器を買わない?という内容でした。ご丁寧に候補の器具を3つくらいリストアップしてありました。ネットでその3つを調べたり、口コミチェックしたりしたあとで、2人で平等に共有することを前提にあるフラッシュ脱毛購入。決して安くはなかったけど、費用は折半ということでサロンに行くことを考えたらずっとお安く済みました。さて、効果ですが、説明書通りにまず軽く剃ってフラッシュ脱毛で順番に光を照射していくだけです。痛さは口コミ通り全くありませんでした。まだ、2回照射しただけですが、シェイバーやカミソリだけのときより明らかにムダ毛の伸びが遅いことが実感できました。いままでは剃っても3日目にはひじ下がツンツンしていたので。2週間ごとの照射なので、姉と共有にしてちょうどよかったです。

フラッシュ脱毛でひざ下をつるつるに

せっかく可愛いスカートを買っても、思いきり楽しむことができない季節が夏でした。ブーツのはけない冬と違って、夏はどうしてもひざ下を出さなくてはなりません。しかし幼い頃から体毛が濃かった私は、いくら自己処理をしてもひざ下の肌が綺麗になることはありませんでした。むしろ、自己処理を繰り返せば繰り返すほど、毛穴が目立ってしまって悩みの種となっていたほどです。これはもうしっかりとした技術で脱毛をしてもらった方がいい、と脱毛エステでフラッシュ脱毛を受けることにしました。ひざ下は骨が近いために、他の箇所よりも痛みを感じることが多いと事前に説明されます。確かに脇や腕の痛みと比較すると、パチンとした痛みは強く感じることもありますが、その程度が分かってくると施術を繰り返していくうちに随分と慣れることができました。なにより、フラッシュ脱毛を繰り返すことでひざ下の体毛が薄く、細くなっていく様子がとても嬉しかったです。肌を綺麗に脱毛をしたければ、脱毛エステに通う価値はとても高いと感じます。